こんにちは。

えいご育児キュレーターのMiyukiです。

職業柄かお店などでアルファベットのグッズを見つけると、すぐに買いたくなってしまいます。

というのも、あるようでないんですよね。

 

安価で使いやすそうな英語育児に使えそうなおもちゃ。

こどもは遊びから学ぶ天才です。

 

ということで、たまーに、こういうのあればいいのになぁというグッズを自分で作ることがあります。

最近ではおもちゃインストラクターという資格講座もあるようですね。。。

あえてコメントはしませんが。

今回のブログのアイキャッチ画像!

 

実は、私の手作りのアルファベットなんです!

画面端に毛糸玉を入れるあたり撮影するの結構大変でした。。

参考までに作り方を紹介します。

【作り方】

材料

・フェルト(100均)

・毛糸(100均)

・手芸用ボンド(100均)

・はさみ

 

①土台となるフェルトを作りたい大きさ(長方形)にカット。

②1のフェルト上に、手芸用ボンドでアルファベットの文字をかく。(ボンドは多めにのせると上手くくっつきやすくなります。)

ボンドの上に、毛糸をのせ、そのまま乾くのを待つ。(ボンドがきれいに固まり透明になるまで結構時間がかかります。)

 

土台のフェルトの4隅を丸くカットし角をとる。(見た目が可愛くなるので私はカットしました。しなくてもOK

毛糸の色を文字毎に変えながら、A~Zまで仕上げる。

簡単ですね。なんといっても針と糸を使いません。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、100均ですべて揃います。

フェルトなので洗濯だってできちゃいいます。

 

私自身お裁縫、そんなに得意じゃないので、だれでも簡単に作れると思います。

”誰でも始められる” これが私の英語育児のテーマです!

愛情いっぱい、世界に一つだけのオンリーワンの手作り英語おもちゃです!

カラフルなので、遊んでいるうちにcolorとアルファベット同時に覚えられちゃいますね。

また他の作品が出来上がったら紹介したいと思います・・・。

広告