こんにちは。

福岡でこども英語ひろばを運営しています!

MIYUKI Senseiです。

 

今回は、英語育児スターターの方から一番よく質問がある内容です。

【質問】発音に自信がないのですがどうすればいいでしょうか・・・?

 

「間違った発音を覚えてほしくない。。」

 

「私自身(親)が正しく発音できないし。。」

 

「ネイティブの発音を学んでほしい。。」

 

 

こどもの英語教育について真剣に考えたときに必ず行き着くのがこの疑問点ですね。

 

結論から言うと、

 

 

「発音の心配はしなくていい。」 

 

 

なぜでしょうか…?

 

【理由 】

 

①親の発音が悪いことを理由に、英語育児を諦めてしまうことはない。 

 

②親の役割は発音を教えることではなく、英語を話す環境、使う環境を作ってあげることです。 

 

③こどもは学習していくうちに正しい発音を聞き分けることができるようになる。 

 

 

うーーーん、結論!

 

「心配しすぎはよくない。」ということです。

 

 

 

発音を心配することよりも、どう英語環境を作ってあげようか?というスタンスが大事なのです。 

 

 

 

とはいっても、こどもの一番のお手本は親なので、

親が「英語を使っている」という姿を見せてあげることは重要になってきます。

 

 

最近の英語おもちゃは音声も出るものがたくさんあるので、親が積極的にリピートしてあげるだけでも、違いますよ!

 

広告