こんにちは。

福岡で英語育児コミュニティ「こども英語ひろば」を運営しています!

MIYUKI Senseiです。

 

先日、サッカー日本代表の本田圭祐選手の記事を偶然読みました。

現在、サッカーの教育にも力を入れているようで、「教育をライフワークにしたい」という言葉がとても刺さりました。

ここ数年、英語について毎日考える日々を送っていますが、何が正しくて、何が一番いいのだろうと

迷宮入りすることもよくあります。。

英語育児を現在している方も経験があるかもしれません。

もっと言えば、育児をしている方は、みなさん一度は経験あるのかなと思います。

「こどもにとって、一番いいことは何だろう?」   と。

レッスンプランを考えるとき、やることや、やってあげたいことは山のようにあります。

こどもによっては、他の子以上のタスクをあげてもいい子もいます。

でも、全部をこなそうとすると、きりがないのが現実です。。。

そこで、本田選手の記事がよぎりました。

サッカーも幼児教育が重要….ということは、教育すべてに共通するのでは、、???

そこから、英語はひとまず置いておいて、幼児教育について、google先生に色々と聞いてみました。

そこで、ひとつのキーワードが見つかりました。

「人格は3歳までに形成される」   

「3歳までにやってあげたい大切なこと」

「3歳までのゴールデンタイム」

「3歳!!!!」

3歳までにやるべきこと、3歳までにできること、しておいたほうがいいことこれが分かっていれば

育児も上手くいくのかもしれません。

3歳までにできる英語教育 = 英語育児が 大事。

自然な、方程式だと思いました。

本田選手のファンになりそうです。


12/14 (水)10:30~12:00

リトルママ学校 「英語育児の始め方」 講座

・無料ではじめられる、英語育児ツールの紹介

・プチ英語育児イングリッシュ講座

・英語絵本の読み聞かせ方法

・英語de工作 クリスマス企画!

参加受付中です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告